本文へスキップ

スタートアップ・ベンチャー企業の支援は、渋谷の会計事務所、野口五丈公認会計士事務所にお任せください。

TEL. 03-6427-0671

E-mail    noguchi@itsutake.com
チャットワークID      itsutake

代表紹介CONC

経営理念

- make partner -
会計税務を通じて自らと顧客の満足を創出し、常に頼りにされる存在を目指します

〜やわらかく言うと〜
事務所に関与した人みんなが、ああよかったなぁと満足する事務所を目指します

私共の考え方

自分のやってほしいことを自らがやる、それが我々の原点です。
人を満足させたら自分も満足できる、だからみんな頑張れるんです。
顧客満足だけを考えることはしません、共に満足し、幸せを感じたいと考えています。

クラウド会計を活用し、ITベンチャー企業をサポート!

野口五丈公認会計士事務所代表の野口五丈(のぐち いつたけ)です。

ITベンチャー企業の聖地である渋谷にてスタッフ10名とともに、
ITベンチャー企業に対し、クラウド会計を活用してサポートしています。

クラウド会計に詳しく、IT業界特有の課題や悩みをよく理解していることもあり、
現在は、クライアント200社中150社がITベンチャー企業。
大手IT企業より独立起業した個人事業主から、数十人のスタッフを抱える中堅のベンチャー企業まで規模はさまざまです。
これからは、IPOを目指して成長していきたいベンチャー企業もどんどん応援していきたいと考えています。

ITベンチャー企業に力を入れている理由は、前職場での経験にあります。
もともと、有限責任監査法人トーマツで、6年ほど会計士として勤務している中、
あるITベンチャー企業のIPOに関わる機会がありました。

その仕事がとても楽しかった!
スタッフの方はフットワークが軽く、勢いがあり、
皆で「わっしょい!」と一致団結してがんばる雰囲気。
会社がどんどん成長していく中での仕事に、
働きがいを感じました。

そのような一体感をもって仕事をしたいと思い、独立後、
ITベンチャー企業を中心にサポートすることにしたのです。


特徴は「分かりやすさ」と「2つの視点」

弊社の特徴は2つあります。
それは「分かりやすさ」と「2つの視点」。

まず「分かりやすさ」について、
多くの会社の方は、会計税務に関して専門家ではありません。
ですので、私はあえて専門用語を使わず、かみくだいた言い方、分かりやすい例えや図を使います。

相手の方に「ああ、そういうことですか! よく分かりました」
とちゃんと理解していただくことが、プロの仕事だと思っています。

もともと学校の先生になりたかったこともあるかもしれませんが、
人に何かを伝えること、その結果感謝されることが大好きで、分かりやすく伝えることを心がけています。

もう1つは「2つの視点」、
私の強みは、税理士と公認会計士どちらの視点も持っていること。
税理士と公認会計士、違いは何なの?とよく聞かれますが。
実は決算について真逆の見方をしています。

一般的に税理士は、経営者に寄り添った立場で、数字を積み上げていく考え方ですが、
会計士は、決算書が適正かどうか外部から評価する立場で、
数字を俯瞰的に捉え重要性のあるところを狙い撃つ考え方をとります。

資金調達、税務調査などの交渉事がある仕事の場合、
銀行やベンチャーキャピタルや税務調査官は、当然外部から評価する立場で、重要性のあるところを狙い撃ってきます。
そのため、彼らの考え方・指摘のポイントをあらかじめ予測し、説明の資料を準備しておくことが肝要ですが、
そういった際に会計士の考え方が活きてくるのです。

今までの実績としては、
ITベンチャー企業で5億円を調達したり、
倒産寸前の会社の借入のリスケジュールを成功させ企業の倒産を回避し窮地を乗りきった経験があります。

そういった際はクライアントから
「先生、ありがとうございます。一生の恩人です」と感謝されたときは、

「この仕事をしていてよかった」

とやりがいを感じますし、
そのような深い関わり合いができたことが大変うれしくもありました。

憧れの公認会計士の資格を取得し、仕事は順風満帆だったが…

公認会計士になろうと思ったきっかけは、1本の映画。
高校3年生のとき、友人に勧められて観た『ショーシャンクの空に』。
無実の罪を着せられた会計士が能力を活かして、自分の人生を取り戻す映画ですが、
専門知識を身につけて仲間を助ける姿がかっこいいと感じ、憧れの職業となりました。
周囲の心配をよそに、理系から文系に転向。がむしゃらに勉強を始め、
中央大学商学部会計学科への進学が決まりました。

公認会計士の資格取得のための勉強を続け、卒業後1年で合格を果たします。
合格後は、有限責任監査法人トーマツに入社。
風通しがよい雰囲気の会社で、仕事自体は非常に楽しく、やりがいがありました。
特に、IPO直前のITベンチャー企業に関われた経験が大きく、
互いに成長していけたことに充実感を感じました。

6年間勤務し、このまま仕事が順調に進むと思える中、業界に異変が起こります。

公認会計士として働く中、「お遍路」で自分を見つめる

2010年、日本最大手の監査法人が所属する公認会計士と会計士試験合格者を対象に
400人規模の早期希望退職を実施したのです。
つまり、リストラです。

将来を楽観視していた私は、大きなショックを受けました。
「このまま何も考えずに、会計士の仕事をしていていいのか?」
そんな疑問が頭の中を渦巻きます。

そうはいっても、日々、仕事をこなす中では、
常に、仕事のことを考え、指示を出し、実務を行うことでいっぱいです。
自分自身について深く考える時間は取れません。
1番大切な自分自身や自分の人生について、しっかりと考えることができないのです。

「このままではいけない」
そんな折、NHKのテレビ番組で
『ウォーカーズ 迷子の大人たち』というドラマをたまたま見ました。
登場人物がお遍路をする中で、それぞれの人生を振り返るという内容。
「そうだ。お遍路に出て、自分の本心を振り返ってみよう」
と思い立ちます。

有給休暇を使って9日間の休みを取り、四国へ出発。
東京にいると、常に考えていることが当たり前の状態です。
思い切って携帯電話の電源を切り、情報を遮断。
歩きながら、考え事を1つひとつ考え抜き、最後の1つまで考え尽くした後に、
本当の自分自身と向き合うことができました。

やっと、本心からの声が聞こえてきます。
「時代の流れや景気に自分の生き方を左右されるのはイヤだ」
「自分の人生、決定権を握って生きていきたい」
「となると、独立起業か?」
「今までで一番楽しかった仕事ってなんだっけ?」
「成長意欲のあるベンチャー企業をサポートするのはどうだろう?」
未来の自分自身の姿が見えてきました。

お遍路から帰宅し、私はトーマツ辞職を決意。
中小企業向けの事務所に転職し、税務実務を経験した後、
ITベンチャー企業をサポートする会計事務所を立ち上げ、今に至ります。



趣味はテニス。勝負のスリル感が何とも言えない

仕事にまい進する日々ですが、
趣味のテニスにも力を入れています。
小学生の頃から両親から教えてもらい、現在は週1回、テニススクールに通うほど。
ここ数年、公認会計士や税理士のテニス大会に出て、優勝、準優勝など上位入賞を果たしているのがちょっと自慢です。

中でもダブルスが好き。
4人で行うため、戦略性が高いスポーツだからです。
相手と味方含めて3人分の思考を推測しながら、サーブやレシーブをどう打ち込むかを考えながら攻めていきます。
ドキドキ感やスリルなど緊張感を味わう瞬間が何とも言えません。
思い切りスマッシュするなどストレス発散にもなっています。

この緊張感は、税務調査や資金調達における交渉事にも似ているかもしれません。
同じ資料でも出す順番や、切り札を用意してどこで使うかなど相手と対峙しながら進めていくプロセスは、
テニスの試合と同じ面白さがあります。


「ともに成長する」をキーワードとして、社会貢献したい

今後、日本においてIT業界はますます発展していく成長産業。
若い世代も多く、スピーディで勢いがある業界です。

その中で、クライアントと未来を語り、一体感を感じながら、ともに会社も人も大きく成長させていくこと。

これが、私の望みであり、社会貢献だと考えています。

弊社の理念は、
「- make partner -会計税務を通じて自らと顧客の満足を創出し、常に頼りにされる存在を目指します」。

ですが、やわらかく言うと
「事務所に関与した人みんなが、ああよかったなぁと満足する事務所を目指します」
です。

クライアントとも自社スタッフとも
1人のパートナーとしてお付き合いをし、
「野口五丈公認会計士事務所と関わることができて、本当によかった」
そう言われる会社を目指していきます。

所長経歴

2005年
有限責任監査法人トーマツ 入所
2011年
公認会計士立石善一事務所 入所
2012年
野口五丈公認会計士事務所 設立
日本公認会計士協会東京会 学校法人委員会委員 就任
2013年
中小企業庁 経営革新等支援機関 就任
日本公認会計士協会東京会 厚生委員会委員 就任

趣味(テニス)

2014年3月
PwC open 男子D 優勝
2014年10月
Tohmatsu open 男子D 優勝
2014年11月
公認会計士協会東京会チャンピオンシップ大会 男子D 優勝
2015年5月
公認会計士協会東京会の会報に掲載されました。
jicpa.pdf へのリンク
2015年7月
EY open 男子D 4位
2015年10月
東京税理士会テニス大会 男子D 準優勝
2015年11月
Tohmatsu open 男子D 4位
2015年11月
日本公認会計士協会チャンピオンシップテニス大会 男子S 準優勝
2016年1月
KPMG Open 男子D 準優勝
2016年10月
東京税理士会テニス大会 男子D 3位
2016年12月
ソフトバンクオープン 団体戦 優勝
2017年3月
PwC open MIX D 優勝

バナースペース

野口五丈公認会計士事務所

Tell   03-6427-0671
Fax   03-6427-0673
E-mail noguchi@itsutake.com
チャットワークID:itsutake
住所 渋谷区道玄坂1-19-13    トップヒル並木5F

お問合せはこちら


クラウド会計ソフトfreeeフリー



コラムはこちら

会社設立支援